婦人とベビー

便利な授乳服は通販で探すのがおすすめ|赤ちゃんを育てる環境作り

授乳時にあると便利なもの

ママと赤ちゃん

授乳時のママの服とは

赤ちゃんを母乳で育てるママは多いです。しかし、産後は体型が変わり産前の服は入らないこともあります。さらにミルク育児より頻回に授乳しなければならないので、授乳に便利な服を着ていたいですよね。家ではTシャツなどを着て捲りあげれば良いですが、外出先ではそのようにはいきません。そのような時こそ授乳服が便利です。外でもスマートに授乳したいママ、オシャレしたいママは授乳服を選んでいますよ。授乳服は両サイドにジッパーがついているもの、布が2重になってめくりあげるものなどタイプは様々です。使いやすいものを選ぶと良いでしょう。特にお宮参りや上の子の入園・入学などでスーツを着るとき、授乳口のついているワンピースやスーツを着ると、授乳もスマートにできますしおすすめです。

購入時のポイント

マタニティ服や授乳服はあまり実店舗に置いてあるところは少ないです。主に置いてあると言えばベビー用品を取り扱うお店などになります。そこではマタニティ用の売り場面積が広くはないので、種類が限られます。でも選ぶならオシャレな授乳服を選びたいですよね。そこで購入先は通販がオススメです。通販なら専門で取り扱っているお店もあります。産前のお腹が大きくて動きにくい時、産後でなかなか外出できない時などは自宅で購入できるのは助かります。次にどのような服を選べばよいでしょうか。気に入ったものを購入すればよいですが、迷ったときはワンピースがオススメです。ワンピースは産後の体型隠しにピッタリです。しかし、授乳中はワンピースを着ると授乳できなく、肩から脱がなくてはなりません。そこでせっかく授乳服を購入するならワンピースが良いでしょう。

デリケートな肌です

ママと赤ちゃん

赤ちゃんのお肌はデリケートですから、最近の強い日差しからしっかりと守ってあげる事が重要です。帽子や長袖の衣類を着用させることも重要ですし、肌を露出する季節は日焼け止めを塗ってあげて、お肌を守ってあげましょう。

もっと詳しく

便利で安全な飲料水

水

水への関心が高まった結果、ウォーターサーバーを家庭に設置する家庭が増えています。特に子持ち家庭では、赤ちゃんでも飲める軟水を取り扱っており、かつチャイルドロック機能のあるウォーターサーバーが人気です。

もっと詳しく

硬度の低いものを

ペットボトル

赤ちゃんのお世話に水は不可欠で、様々な用途に使われます。湯冷ましが多く使われるのが特徴です。選ぶときは、硬度の低い国産のものがおすすめです。海外製のものは硬度が高いことが多く負担になりやすいので注意しましょう。

もっと詳しく